GW旅行にも♡伊豆シャボテン公園で動物のエサあげ体験!人生で初めてワオキツネザルを肩に乗せました。

元祖カピバラ露天風呂で有名な『伊豆シャボテン公園』。動物を近くで見たり、触れ合うことが出来る動物園です。雨の日でも楽しめて、年齢問わず楽しめるからGWの旅行にもおすすめ~♡子供と一緒に静岡県伊豆方面へ旅行に行くならぜひチェックして欲しいおすすめスポットです。

伊豆シャボテン公園

伊豆シャボテン公園
カピバラ温泉
カピバラの温泉は4月までです。

2年以上ぶりに旅行に行ってきました!行き先は伊豆。家族のやりたいを詰め込んだ今回の旅行の目的地のひとつが『伊豆シャボテン公園』でした。

『伊豆シャボテン公園』 は、伊豆高原にある動物と触れ合える施設です。園内にはレッサーパンダやアリクイ、リスザルなど140種類の動物がいて、放し飼いの動物がいたり、エサをあげることが出来たりと、子供達が大喜び!名物は「カピバラ温泉」で、11月下旬から4月までの期間限定で開催されています。

伊豆高原はグルメも充実していて、ドライブにもぴったりですよね。すぐ近くには大室山があり、観光スポットとしても人気!

我が家は下田方面に宿泊したあと、 『伊豆シャボテン公園』にやってきました。 入園料は大人2.400円、小人1,200円でした♡

動物とのふれあいを楽しめるのが魅力

とにかくこの動物園、動物との距離が近いんです。動物によっては柵もないので、こんな至近距離で動物を見ることができます。

クジャクは園内に50羽もいるんだそう。道、屋根、草むら、いたるところに出現!かなり自由にやってます。繁殖もクジャクにお任せなんだそうで、初夏は子連れであるいているクジャクもいるんだとか。

アニマルボートツアーズ

アニマルボートツアーズ
伊豆シャボテン公園

『伊豆シャボテン公園』 で一番楽しかったのが、こちら。ボートに乗って動物たちの観察ができるツアー「アニマルボートツアーズ」!

モンキー島をぐるっと一周するツアーと、プラスしてモンキー島に上陸しておやつあげができるツアーの2種類があり、我が家はおやつあげができるツアーを選択。

おやつあげ体験は、リスザルとワオキツネザルから選べます。

我が家はワオキツネザルに!!今までリスザルは何度かエサやりをしましたが、ワオキツネザルに触ったことがなかったんですね。

ドキドキのおやつあげ。説明を聞いている間からワオキツネザル達が肩に乗ってくるーーー!

私はビビりすぎて、乗られるたびにドッキリ。でも軽くて、可愛くて。エサがもらえないと速攻でいなくなるっていう。そんな正直なところがいいなと思いました。子供達がドキドキしながらも嬉しそうにおやつをあげていたのが印象的。

森のどうぶつレストラン

森のどうぶつレストラン GIBBONTEI
伊豆シャボテン公園

園内には6ヶ所の食事スペースがあり、我が家は「森のどうぶつレストラン GIBBONTEI」へ。

席には小さい子が喜びそうなカピバラのぬいぐるみが置いてあったり、店内はフラミンゴやとらといった動物のぬいぐるみがいっぱい。

メニューは園内の動物たちの名前がついたハンバーガーやパスタ、カレーのほかにキッズメニューもあり、子連れにも利用しやすい内容です。我が家は

  • カピバーガー
  • フラミンゴパスタ
  • ペッカレー

など、動物の名前がついたお料理を注文。どれも大人が食べても満足感のあるボリュームだと思います!

雨の日の楽しみ方

晴れに越したことはないですが、雨の日でも楽しめるかなと思います!我が家はくもり〜雨の日に行ったので、天候的にも短時間滞在になるかもしれないと考えていましたが、傘を差したり室内施設を回って、気づけば10時から15時くらいまでたっぷり遊んでいました!

雨の日でも楽しめる理由は2つ

  • 無料の貸し出し傘がある
  • 室内施設が多い
伊豆シャボテン公園
貸し出し傘

まず、園内には傘の無料貸し出しがあって、雨が降ってきたら園内で自由に使えるようになっていました。雨が降るかもしれないくもりの日は、傘の持ち歩きがめんどくさかったりしますよね。親が子供の傘を持たないといけないし。これは便利だな~と思いました。

そして、私たちが利用したアニマルボートツアーズでは、雨が降りそうだったのでカッパを配ってくれました。(天候によっては中止)。旅行の日程は天気で変えられないから、雨の日でも楽しめるような配慮はうれしいですよね。

伊豆シャボテン公園 森林性シャボテン館

雨が降っていても楽しめる室内施設も充実!アニマルショーや地下通路でいける森林性シャボテン館やフクロウの森、人気のミナミコアリクイがいるマダガスカルの館、タッチでzooなどの施設は室内にありますよ♡

入園料プラスα

伊豆シャボテン公園
エサあげ

どの場所でもそうですが、楽しもうと思うとお金がかかる!園内のエサは1つ200円~300円で、すべて有料です。子供は「エサやり」という普段できない体験をしたがりますよね。

ワオキツネザルにおやつあげを出来るアニマルボートツアーズをはじめ、ペリカン、カピバラ、クジャク、ロバなどいろんな動物にエサをあげてけっこう散財しました。

あと入り口での写真とかね笑!

断れないんですよ〜。実際、家族写真って撮る機会がなかなかなくて、いつも誰かが欠けているから買ってしまう。

直前に行くことを決めたので割引券を探しませんでしたが、旅行の計画があるなら事前に調べるのが良さそうです。

まとめ

伊豆シャボテン公園
カピバラ

我が家の長男が生き物が好きなこともあり、これまでもたくさんの動物園を訪ねましたが、こんなに動物が近かったのは初めてかも。マーラは放し飼いのところもありましたが、カピバラやクジャク、リスザルもナチュラルに道にいてびっくり!

パンダがいる和歌山県のアドベンチャーランドが過去最高と思っていましたけど、こんなに動物を間近で感じられる動物園ってなかなかないかもと思いました。

特にワオキツネザルのてエサやりってなかなかできないから、子供達の思い出にも残ったはず♡

気になった方は是非、伊豆方面の旅行のついでに行ってみて~!

by
関連記事