【超簡単】材料2つで手作り「スワッグ」の作り方とカルディで毎年買うもの♡

ハロウィンが終わったらクリスマスですね。

この時期になると気になるのがスワッグやリースですよね。クリスマス気分を高めようと早速スワッグを作りました~♪簡単に手に入るもので作れるのに、見栄えもするグリーンスワッグなら手軽に楽しめます♪

制作時間10分!お安く出来ちゃう手作りグリーンスワッグ

クリスマスのリースって作ると難しいし、オシャレなフラワーショップで買うと6,000円とかしちゃってすごく高いんですよね。

ですが、グリーンスワッグなら簡単にお安く見栄え良くできるのでおすすめです♡

材料は「ヒムロスギ」と「ブルーアイス」

材料はヒムロスギとブルーアイスの二種類。コットンフラワーや、実付きの枝ものを混ぜたりいろいろアレンジするのも素敵です♡

私は近所のスーパーに入っているお花屋さんでヒムロスギ489円、アイスブルー298円で購入(笑)

作り方は切ってまとめるだけ!

作り方は簡単です。全体的に逆三角形になるようにまとめていくだけ!ちなみに樹脂で汚れるので軍手必須です。今回素手でやったら落ちなくて大変なことになりました。

まとめるのは輪ゴムでも紐でも園芸用の針金でもなんでも大丈夫。お気に入りのリボンを上から重ねると見栄えします。

壁に飾る場合、手持ちのフックを一緒にまとめると飾りやすいです。私は真鍮の縦長のものを使っています。

フックがなくても、結び目のところを釘に直接かけることも出来ます。

目立たない細めの釘が重宝します。

お花屋さんのようにボリュームを出したい場合はかなりのセンスが必要になってきますが、小ぶりのものならプロじゃなくてもなんとか形になります。(なってます!?)

おうちで楽しむためのものなので、多少いびつでも、それはそれで「いい味」ってことにしています。

一番長いところで縦50㎝、横25㎝くらいのものが出来ました。

香りも楽しめるグリーンスワッグ

グリーンスワッグを飾ると、部屋がいい香りで気持ちいいです。長持ちするからと秋はパンパグラスを飾っていましたが、やっぱり生のものはいいですね。

もうほんと、クリスマスツリーに比べると手軽すぎて。もはや、大き目のヒムロスギを花瓶にさして、オーナメントつけるだけでもクリスマス感でますよね。

クリスマスツリー出したくないな~(笑)ハロウィンのことをすっかり忘れていて、ミスドのドーナツを食べた以外何もしてあげなかった母なので、クリスマスは何かしてあげたいなと思っていたのにやる気が・・・。

毎年恒例!カルディの「アドベントカレンダー」

アドベントカレンダーは子供が喜ぶチョコだけのカルディのアドベントカレンダーに。一度手作りしたら、不評で。「いつものがいい」とカルディのものに。

アドベントカレンダー、めちゃ大変だったのに!!!

この可愛い絵のものは早めになくなってしまうので出た瞬間購入しました♪

子供達は朝ごはんのあとに毎日一粒食べるんですね。それがすっごく楽しいみたいです♡

こちらの記事もおススメです♪

関連記事