MENU

乾燥肌対策はインナーケアも重要◎効果的な食べ物やサプリって何?

当ページのリンクには広告が含まれています。

乾燥肌のケアはスキンケアコスメはもちろん、食事などのインナーケアも合わせると効果UP!今回は、乾燥肌に悩む人におすすめな栄養素や食材をご紹介します。

目次

乾燥肌対策に効果的な食べ物

肌の乾燥対策に良いと言われている栄養素は以下の4つ。これらの栄養素が入った食べ物を積極的に摂るのがおすすめです。

  • ビタミンA(β‐カロテン)
  • セラミド
  • D‐アミノ酸

ビタミンA(β‐カロテン)

ビタミンA(β‐カロテン)は、ターンオーバーを促す働きがあるので健やかな肌づくりに欠かせない栄養素。レバー、うなぎ、にんじん、かぼちゃなどに多く含まれていて、油脂と一緒に取ると吸収率UP!

鉄はコラーゲンの生成を促すのでうるおってハリのある肌つくりに欠かせない成分。身体への吸収率が高く動物性食品に含まれる「ヘム鉄」と植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」があります。

代表的な食材はカツオ、レバー、ひじき、小松菜、納豆です。

セラミド

スキンケアコスメに配合されているイメージが強いセラミド。肌のうるおいを保つのにかかせない成分です。

コスメからだけでなく、食べることでも肌のバリア機能が高まるんだそう!

コメ、こんにゃく、モモ、パイナップルに含まれていますよ。

D‐アミノ酸

D‐アミノ酸の1つ、D‐アスパラギン酸を続けて摂ると、唇の乾燥や目の周りのシワ、肌のツヤが改善されたとの研究結果が!

D‐アスパラギン酸が摂れるのは、エビ、カニ、アボカドや、発酵食品(チーズ、ヨーグルト、納豆)など。

手軽に摂るならサプリ一択

栄養バランスの良い食事を作って食べるのが一番なんですけど、それがなかなか実践できないのが悩みですよね。

手軽に摂るならサプリがおすすめ。

栄養バランスに自信のない私は、昨年に引き続きORBIS(オルビス)『ディフェンセラ』を購入しました♡

これはほんとにおすすめ!昨年は、何となくインフルエンサーさんがおすすめしてるからって買ったけど、今年は美容の勉強をしたおかげでこの商品の価値がわかり、納得して購入(笑)

ORBIS(オルビス)『ディフェンセラ』

ORBIS(オルビス)『ディフェンセラ』

ORBIS(オルビス)の『ディフェンセラ』は、「トクホ」と認められた飲むスキンケア。

1日1本飲むだけで、肌の水分を逃しにくくしてくれるパウダーです。

水もいらないからどこでも飲めるのもポイント!3つの味(ゆず・ピーチ・マスカット)があり、どれもおいしいから、むしろ積極的に飲んでしまうくらい♡

ORBIS(オルビス)『ディフェンセラ』

この『ディフェンセラ』が人気を集める理由は、肌のうるおいに関わるトクホは『ディフェンセラ』に含まれる「米由来グルコシルセラミド」だけだからなんです。

実際にヒト試験での機能実証データがあり、3か月連続で飲むと「肌の水分を逃しにくくするため、乾燥が気になる方に適する」と認められているんですよ。

セラミドってよく聞くし、いろんなスキンケアに配合されている成分ですよね。角層内にあり、うるおいを保つために働く細胞間脂質の主成分です。

そんなセラミドですが、私たち世代になると、代謝が低下して減る一方。しかも、セラミドが減ると肌の乾燥だけでなく、しわや肌荒れの原因にもなってしまいます。

ちなみに『ディフェンセラ』1箱30本入りで約1か月分。お値段は単品購入で3,456円(税込)。1本あたり110円くらい?けっこう高いので味わって飲みたいと思います(笑)

インナーケアで乾燥肌対策は完璧に♡

ORBIS(オルビス)『ディフェンセラ』

というわけで、乾燥肌対策に有効な食べ物をご紹介しました。外食するならうなぎ一択だなと思ったのは私だけでしょうか……。

肌の乾燥に関わる食べ物って、意外と取りやすいんですよね。キレイと健康は密接にかかわっているので、2023年は食に気を配っていけたらいいな~と改めて思いました。

でも大変なときは無理しないで、サプリに頼るのもアリ◎

スキンケアとインナーケアを合わせれば乾燥肌対策は最強なので、この冬は乾燥知らずで過ごせそうです♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次