シミ・シワ対策に!毎日使えるナイアシンアミドコスメ3選♡

やっぱり、シミとシワを同時にケアできる成分「ナイアシンアミド」って優秀!昨年から使い続けているナイアシンアミドが入ったコスメの中から、使用感がいいな~と思うものを厳選♡今回の記事では、ナイアシンアミドの効用かや、おすすめのアイテムをご紹介します。手軽にエイジングケアを始めたい人にもおすすめです♡

ナイアシンアミドって何?

 ETVOS(エトヴォス) 『アルティモイストローション』
アテニア 『ドレススノー ローション』
 肌ラボ 『極潤エイジングケア 薬用ハリ化粧水』

「ナイアシンアミド」はシワ改善効果と美白効果*が期待できる、医薬部外品として認められた成分のことです。

別名「ニコチン酸アミド」といい、「ニコチン酸(ナイアシン)」と合わせて「ビタミンB₃」とよばれることも。

次のような働きをしますよ〜!

①シワ改善効果

真皮にあるコラーゲンの生成を改善し、コラーゲンがたくさんできることでシワが改善される。

②美白効果*

表皮にあるメラノサイトというメラニン色素を作る細胞が、表皮の細胞にメラニン色素を渡すのをブロック!

また、上記のような働きのほかにも、血行を促進してターンオーバーを促すとか、消炎作用でニキビを防ぐ効果も♡

*「美白」とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと。

ナイアシンアミドコスメは手に入りやすい価格が魅力♡

現在シワ対策に有効とされている有効成分で、医薬部外品コスメに使われているのは主に3つ。もちろん他にもありますし、医薬部外品でなくてもシワ抗シワ成分や、ブランド独自の成分が入っていることもあります。

  • ナイアシンアミド
  • レチノール
  • ニールワン(ポーラのみ)

なんと、ナイアシンアミドはこの中で唯一“水”に配合できるのが魅力。水溶性なので、化粧水やジェル、美容液に配合できるんですね~。

というわけで、どこのメーカーでも使える成分で、油性肌など肌質関係なく使いやすいコスメなんですよね♡

ってなわけで、私が使用感重視で選んだおすすめしたいアイテム3つご紹介します!もちろん独断と偏見なのでその辺は悪しからず~!!

ちなみに38歳、混合肌です。

ETVOS(エトヴォス)

エトヴォス

ばっちり潤わせてくれる今一番のお気に入りが ETVOS(エトヴォス) 『アルティモイストローション』。これね、ラベンダーの香りが気にならない人は試してみて欲しい。

トロッとし過ぎず、シャバッともしていない、ちょうどいい使用感。

保湿力が高くて気に入ってます。

この暑くなってくる時期ってメイク崩れが気になってきません?やっぱり崩れにくいメイクの要は「保湿」。だから、朝は保湿がしっかりできるタイプのものを使うとメイクのりもよくなるし、崩れにくいと思います♡

アテニア『ドレススノー デイエマルジョン』

『ドレススノー ローション』
アテニア
写真中央:アテニア 『ドレススノー デイエマルジョン』

アテニアから薬用・美白エイジングケアラインとして“ドレススノーシリーズ”が発売された時に、気になってシリーズで試したのですが、この日中用美容液 『ドレススノー デイエマルジョン』 が好き。リピート買いしてます。

こちらは有効成分として「ナイアシンアミド」と、肌に透明感とハリを与える「推進性カテキン」を配合。大人の肌で増え続ける「彷徨いメラニン」にも効果を発揮してくれるんだそう。

ちなみに化粧水『ドレススノー ローション』はVOCEの月間ベストコスメにも選ばれてますし、超人気アイテムですよ~。初めて使う方は試してもいいかも。とろみがあるけどサラサラしていなくて使いやすかったです。

あと、アテニアのブランドコンセプトも好き。「一流ブランド品質を、1/3価格で提供することに挑戦し続けます。」って、すんばらしい~!!

肌ラボ 極潤エイジングケア 薬用ハリ化粧水

やっぱり「コスパ」重視ならこれ! 肌ラボ 『極潤エイジングケア 薬用ハリ化粧水』 。

トロッとしたテクスチャーでもっちり肌に。惜しみなく使えるお値段がいいですし、首とかにも使いやすい。

ただ、使用後にちょっとベタっとします。私は朝のメイクのりを考えてベタっとする使用感のコスメは使わないんですね。だから、これは夜専用に♡べったべたに塗りたくってますよ~!

まとめ:毎日のケアで手軽にシミ・シワ対策しちゃおう♡

ほんとにね、シミ・シワって出来たら改善するのって難しいじゃないですか。もう、若いときに日焼け止めを塗らずに遊びまくっていた自分を殴ってやりたい……。

現在の肌老化状況はというと、目はくぼんで、目の下のぷっくりもできてしまったのですが、まだシワは浅い!!

ほうれい線をつくらないためにも、毎日のケアに使いやすい価格の「ナイアシンアミド」を配合したスキンケアコスメを使っていきたいと考えています。

シワに関するコスメ記事はこちら

関連記事