美白・シワ対策エリクシールの薬用美白美容液『スポットクリアセラム WT』HAKUから乗りかえ♡

最も紫外線が強くなる5月を目前に、美白美容液をHAKU(ハク)からELIXIL(エリクシール)の『スポットクリアセラム WT』に乗りかえました。美白ケアは未来の自分への投資。3つの薬用成分が入った美白美容液の使用感をレビューします♡

ELIXIL(エリクシール)の『スポットクリアセラム WT』

美白は予防が第一!だと思っているので、一年中美白美容液は使った方がいいと思っています。でも美白美容液を塗っているからってシミが消えるかと言えば、そうじゃないので、お高い美容液を使い続け続けるのは正直キツイ!

だからこそ、いい成分が入った美白美容液を選ぶことが大切!

ELIXIL(エリクシール)の『スポットクリアセラム WT』 は、増え続けるシミ環境に着目した美容液です。

3つの有効成「4MK」「m-トラネキサム酸」「純粋レチノール」が入っていて、メラニン生成過程へアプローチし、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれるんです。

3つの美白有効成分

ELIXIL(エリクシール)の『スポットクリアセラム WT』ってすっごいんですよ。

何がすごいかというと3つの薬用成分の内容です。

  • 4MK→メラニン生成を抑制、溜まったメラニンを排出。
  • m-トラネキサム酸→抗炎症・メラニン生成指令阻止
  • 純粋レチノール→ヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やし、真皮のコラーゲン密度を高める

普通の美容液だと1つ入っていれば十分な有効成分が3つも入っていて、完璧なんじゃないかとワクワクしました!

簡単に言うと、「m-トラネキサム酸」 がメラニンを作る指令をカットして、 「4MK」 が出来てしまったメラニンを外に出す。 「純粋レチノール」 で皮膚のターンオーバーを促して、美白有効成分が効く肌を作ってくれるというね。

しかも、4MKは資生堂が開発した成分だし、純粋レチノールを安定配合させられるのも資生堂の技術ですよね。

こういう成分系って勉強すると楽しいですよね~!成分がわかると、美容系 ユーチューバーさんの動画とか楽しめますよ。私は特に、皮膚科医・友利新先生のYouTubeチャンネルが好きで影響されちゃう♡この美白美容液を買ったのもその影響!

根拠に基づいた解説は自分に必要なモノが見極められるし、納得のいく買い物ができます。

使用感レビュー

みずみずしいテクスチャーで、伸びがいいです。重さは感じないし、香りもアクアフローラルなので、嫌な感じはなし。シミの気になるところだけを塗ってもいいですが、私は頬のシミが気になるところを中心に全顔に伸ばします。

レチノールが入っているということで、日中は日焼け止めがマスト!そこだけ気をつけなければいけませんが、使い続けたくなる使い心地♡

コスメって使用感が大事じゃないですか?なんか気になるところがあると手が伸びなくなっちゃう。その点だと使いたくないところがないのがいい!

HAKU(ハク)は“保湿してます~”って感じだったのに比べると、こちらはそこまで保護感はないです。だからさっぱりした使い心地が好きな人も、しっかり保湿したい人も満足できるんじゃないかな~と思いますよ。

お値段は1本4,950円(税込)ですが、ドラッグストアで買えるし、Amazonとかなら安く売ってるのもポイント。

今のところシミが増えた感じもないし使用感に満足しているのでリピする予定です。レチノールが入っているので、シミだけでなくシワ対策にもなるしね♡

まとめ:とりあえず美白美容液は塗っとこ!

美白ケアって効果が実感できないと効いてんだかな~って疑心暗鬼になっちゃいますけど、とりあえず塗っておけば有効成分が届いているわけで。何もしないよりは絶対いい。・・・はず。

でも本音を言えば、トーンアップしたな~とか感じたい!!

この夏も気になる新作がたくさんあるので自分の肌にはどれが向いているかな~?と楽しみながら、美白ケアを続けていきたいと思います♡

関連記事