これって老化サイン!?気になったら始めたいエイジングケア

マスク

マスク生活が続き、今までは気にならなかったはずの顔のたるみや目尻のシワ、シミがなんだか気になる!それはエイジングサインかもしれません。

シミ・シワ・たるみの3大老け悩みに、今のうちから出来るケア方法をご紹介しちゃいます♡いつものスキンケアにひと手間加えるだけの簡単ステップで、エイジングケアを始めてみてくださいね。

シミ対策

美白コスメ

一度出来てしまうとなかなか消せない頑固なシミ。初期のものはスキンケアで改善できることもありますが、頑固なシミはスキンケアだけでは改善しにくく、クリニックで治療することが必要になってきます。悩みが深くなる前に、毎日出来る対策をご紹介します。

シミを作らないために必要なことは以下の2つです。

  • 日焼け止めで日焼けを防止する
  • 毎日のスキンケアでシミを作らせないようにする

紫外線は1年中降り注いでいるので、日焼け止めは1年中取り入れるのがポイントです。日焼け防止効果のある化粧下地を使うなど工夫してみてくださいね。

また、日焼け止めを塗っていても、メラニンを生成させないような成分や、メラニン排出を促すような成分が配合されたスキンケアコスメを使うことも大切です。

たるみ対策

たるみケア コスメ

マスクをはずしたときに、なんだか顔が長くなった、フェイスラインがもたついている気がすると思い始めたら、たるみケアを始めましょう!

パンとしたハリを与えてくれるアイテムをスキンケアに取り入れたり、むくみをためないように、フェイスラインを優しくマッサージをするだけでも違います。顔の皮膚と頭皮はつながっているので、頭皮ケアも取り入れて顔のリフトアップを目指しましょう。毎日のケアで差がつく箇所なので、将来の為に習慣付けるのが〇

しわ対策

シワ コスメ

マスク生活で注目される目元。冬の乾燥などでシワが気になってきた人は、パーツ専用のケアアイテムを取り入れて。

皮膚が薄くデリケートな目の周りは専用のアイクリームや美容液などを使うのがいいでしょう。歳を重ねたときに、やった人とやらなかった人では差が一目瞭然のパーツなので、早めに始めるのがおススメです。

あわせて、保湿力の高い化粧品を使って肌全体をしっかり保湿してあげることも大切です。

早めの対応で肌悩みの少ない美肌に♡

そら

シミ・シワ・たるみといった肌悩みは、実際に悩みが出てから対応するとクリニックに通ったり、お金もかかるしとっても大変なんです!だから、エイジングケアのサインが出たら早めに対応するのが正解です。いつものスキンケアにひと手間をプラスして、将来の自分のために肌悩みの少ない肌を保ってくださいね。

by
関連記事