目のたるみ・シワ対策に!今から始める目元のエイジングケア

歳を重ねた女性が、若いうちからやっていた方がいい美容習慣として挙げるのが「目元のエイジングケア」。目元はエイジングサインが出やすく、多くの女性が悩みを抱えています。エイジングケアは先手必勝!たるみやシワが出来る前から対策をしておくことが大切です。

特に今年はアイケア商品が豊富に発売されているので、自分の目的にあったものがきっとみつかるはず。毎日のスキンケアに「目元のエイジングケア」を組み込んで潤ってハリのある目元を目指しましょう。

目まわりのケアには目元専用アイテムを

目元の皮膚は他の部分に比べて三分の一程度しかなく、エイジングサインが出やすいパーツです。目元の悩みには「目元の悩みに特化した専用のクリームや美容液」を使うことが必要です。

話題の「ヒト型セラミド」が高濃度配合されたものや、目元にハリを出してくれるもの、マッサージも出来るアプリケーターつきのもの、日中の使用に特化したものなど、目元専用アイテムと言ってもたくさんの種類があるので、自分の悩みを解消してくれるアイテムを選んでください。

おススメの目元専用クリーム

これからの季節、特に気になるのは「乾燥」ですよね。笑った後になかなか消えない目じりのシワには、こっくりとしたクリームで保湿ケアしましょう。また、加齢によってたるみやすいまぶたには、ピーンとしたハリをもたらしてくれるようなアイテムがおススメ。

メザイクのリフィティアクリームは、塗った翌日には目元がふっくら。しっかりとハリを感じられます。また、目元のキメを整えてくれる効果で、メイク映えするまぶたが手に入るのもうれしいところ。

・メザイク リフティアクリーム 目元用クリーム15g 4,620円(税込)

使い方

製品によって使うタイミングが異なりますが、使い方は同じ。上まぶた、下まぶたに3点ずつのせ、しっかりと馴染ませるだけ。その時にデリケートな目元はこすらないことがポイントです。

アイクリームは朝晩しっかり使ってこそ効果があります。特に朝使用するアイテムは、メイクの邪魔にならない質感のものを選ぶことも重要です。より保湿力が欲しい夜は、多めに塗るのもおススメです。

ハリのある目元を手に入れてアイメイクをもっと楽しもう!

年齢を重ねるごとに気になる目元のたるみやシワ。エイジングサインが出やすいパーツは、きちんとしたケアをすることでエイジングスピードを緩やかにし、若々しい印象を保つことが出来ます。いつものスキンケアに目元専用の美容液やクリームを取り入れて、いつまでもアイメイクが楽しめる、みずみずしく潤ったハリのある目元を目指しましょう!

関連記事