MENU

【必読】神崎恵・「老けない美容、老ける美容」に学ぶエイジングケア

当ページのリンクには広告が含まれています。

楽しみにしていた神崎恵さんの「老けない美容 老ける美容」早速拝読いたしました~♡

この本を手に取った方は、私を含め「神崎恵さんが老けないためにやってきたことが知りたい人」だと思うんですよね~。だって45歳とは思えないくらいキレイなんですもん!!

私の心に響いたのは「老いることは自然のことだけど、年のとり方は選べる時代になった」というメッセージ。

一冊まるっと読んで、「老いる」ことへの考え方がラクになった気がします。

エイジング速度をゆるやかにしたい方や、老いとの向き合い方に悩んでいる方、大人にちょうどいいメイク方法が知りたい方にとってもおススメしたい一冊です!

目次

「老けない美容、老ける美容」

最近、自分の「老い」と対峙してネガティブになることが多くなってきました。目周りひとつをとってもそう。笑った後に消えない小じわ、目のくぼみ、クマのたるみ・・・これが消えたらキレイに見えるのになとか、自分のエイジングサインを人に見られるのが恥ずかしいと思うようになってきたんです。

特に今の時代は、マスクをしてる状態でしか会ったことがない人も多いですよね。マスクをとった「初めまして」の時、印象が違い過ぎてびっくりされるのでは・・・そんな不安が消えません。

美容法なんてほんとにたくさんあって、いろんな人がいろんな美容法を提唱していて、どれを信じて選んで実行するかはその人次第というところがありますよね。洗顔方法にしてもそう。水だけ洗顔を提唱している人もいれば、絶対に洗顔料を使うべきという人もいる。たくさんの情報の中から自分に合った選択をしていくために、私達には知識をつけることが必要です。

その中で、実際にエイジング速度がゆるやかだと誰が見ても感じる神崎さんが選んでいるモノにとても興味を持ちました!それと同時に、同じアイテムを使っていることが分かったものは「ヨシっ!!」って感じで(笑)正解を選び取っていたという自信になります。

自分がどう老いていくのか予想が出来、対策をしやすい

この本のおもしろいところの一つに「老化するとこうなる」が具体的にイラストで描いてあり、わかりやすいことが挙げられます。

自分自身38歳になって、「何らかのトラブルが起きてから対策をするよりトラブルが起きる前にやっておいた方がいい。」ということを実感しているので、老いてどうなっていくかを具体的に考えるきっかけになります。

老化ポイントを知ると、自分の小さなエイジングサインを見つやすくなり、ケアを始めるきっかけになります。

例えば、「頭皮が硬くなって血行が悪くなると白髪や脱毛につながってくるから頭皮ケアをがんばろう」といったように具体的に対策が考えやすいと思います。

キレイなひとは努力をしている

以前、美容家の石井美保さんが「子どもに手がかかって自分にかける時間もお金もないのですが、簡単に綺麗になれる方法はありますか」との質問にこう答えていました。

「世の中にはキレイになるためにお金も時間も手間もかけて努力をしている人が大勢いる中、それは欲張りすぎでは?かわいく見せたいのならリップを塗るだけでも違いますよ。」と。

そのコメントに妙に納得しました。一見すると冷たく受け止められてしまいそうな言葉ですが、努力をしている方だからこその言葉ですよね。

確かに綺麗な人って何かしら「努力」をしている。私の知っているキレイな人は、「高価な化粧品なんて使っていないよ~」といいつつ、スキンケアは怠らないし、皮膚科に定期的に通っているし、お菓子は食べないし、食生活を気を付け、規則正しい生活をし、1日1時間以上は歩き・・・びっくりするほど手間をかけています。でも、それが「当たり前」で特にたいしたことはしていないと思っているんですよね。

だから、ラクしてキレイなんて魔法はないんだな~と。

エイジングケアにしても「老けない美容、老ける美容」を読んでそう感じました。自分がどんな年のとり方をしていきたいかと考えた時、エイジングスピードを緩やかにしたいと思うなら、「美容の力と工夫を毎日のケアに取り入れていく」のがいいなと。自分が前向きに生きるためにその「手間」をかけたい。

まとめ

メイクやスキンケア・エイジングケアの参考書としてだけではなく、読み物としても面白く、パワーを持った一冊だと感じました。

自分の老いと対峙して不安になったとき背中を押してもらえるような、前向きな言葉に励まされるので、みなさまもそのパワーをもらって欲しい!

というわけで、

  • キレイに歳を重ねたい
  • エイジング速度をゆるめたい
  • 大人のメイクの塩梅が知りたい
  • 背中を押してもらいたい

という方には必見の一冊だと思いました♡

神崎恵さんに、これからもついていきます!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次