なんとかしたい青クマに!クマの改善方法と上手なカバーの仕方とは?

PC、アイケア用品、アイクリーム

マスクをしているといつも以上に目元が気になりますよね。クマがあってはせっかくのアイメイクも台無しに。クマにも種類がありますが、毎日PCやスマホを見ている、寝不足、冷え性、運動不足・・・これらに当てはまった人は「青クマ」の可能性大!

青クマはちょっとした工夫で隠したり改善することができます。効果的なお手入れ方法や、メイクでの隠し方をご紹介しますのでチェックしてくださいね。

青クマの原因と解決方法①生活改善をしよう!

クマの悩みで一番多いのが、血行不良が原因の「青クマ」。

目元の皮膚は、顔の他の部分に比べて3分の1ほどの薄さしかありません。青クマは、滞った目の下の薄い皮膚を通して青むらさき色に見えている状態。目元専用のコスメを使用したり、温めたり、マッサージやツボ押しなどで血流をアップさせることが必要です。

また、睡眠不足による血行不良も原因の一つなので、睡眠不足を解消することも大切!

温めるケア

血行を良くするために、ホットタオルや使い捨ての温まるタイプのアイマスクを使って目を温めたりマッサージをするのが効果的!うるおいスチーム・温感ヒーター・マッサージ機能が付いた多機能アイマスクでケアしてあげるのもおすすめ。おふろにゆっくり浸かるだけでも冷えの改善になるので、入浴を習慣づけて。

目を酷使しない

仕事で長時間PCを使用しているのに、休憩時間にはスマホで息抜き。寝る前のスマホがやめられない・・・現代に生きる私たちの生活は、PCやスマホなしでは成り立たないほど。特に寝る前のスマホは要注意!ブルーライトを浴びて眠れなくなってしまいます。ブルーライトをカットできるメガネやスマホカバー、目薬も利用してみて。

解決方法②「血行改善」タイプのアイクリームを使う

青クマに効果的なのは血行をよくしてくれる「血行改善」タイプのアイクリーム。
目元の皮膚は薄くてデリケートなので、使用量を守って優しくぬることも大切です。

また、目頭から下まぶたを通ってこめかみまで、ツボを押すようにマッサージするのも効果的。

コスメを選ぶ際には「どんな効果が期待できるのか」を商品説明をよく読んで選んでくださいね。
ご紹介した3つのクリームはどれも血行改善効果が期待できるものなので、参考にしてみてください。

写真のコスメ
・エピステーム アイクリアエッセンス 7,700円(税込み)
・Dior カプチュール トータル セル ENGY アイ セラム 9,900円(税込み)
・オルビス アイゾーンチューナー 2,970円(税込み)

解決方法③コンシーラーは「オレンジ」が隠し上手!

いますぐ消したいクマは、コスメで解決しましょう。青クマには「オレンジ色のコンシーラー」を使うのが効果的。青むらさき色のクマを自然にカバーするのにぴったりなんです。

リキッドタイプなら、よく動く目元に塗ってもよれにくく、シワになりにくい。クマの目立つ部分にのせて、やさしく指で薄くなじませて。広範囲に入れてしまうと余計目立ってしまうので、ピンポイントで狙うことが大事。

コンシーラーは肌と同色のものを使うとグレーに沈んでしまい、悪目立ちさせてしまうので要注意!

まとめ

マスク生活が長引く今、若い人でも目元に悩みを抱える人が増えています。

「人の印象は目元で決まる」と言われているように、目元はメイクにおいても重要なパーツだと考えている人が多いです。それにもかかわらず、悩みが多くどんなケアをしたらいいかわからず放置してしまう人が多いのも事実。

毎日のちょっとしたひと手間の積み重ねがキレイにつながります。気づいた今が、ケアのはじめ時!生活に取り入れやすいものから試してみてくださいね。

関連記事