MENU

大人の角質ケアに!KANEBOのスクラビングマッドウォッシュ

当ページのリンクには広告が含まれています。

マスク生活が長引くにつれて気になってきたこと。

  • 化粧したての肌は綺麗だったのにしばらくすると顔色が悪くなっている。
  • 乾燥肌だけど、鼻やあごのザラツキが気になる。
  • 化粧水が入っていかないし、化粧ノリが悪い。
  • なんか顔のツラが厚い(笑)

最近、そんな悩みを抱えていたのですが、角質ケアを取り入れてみたらこれがよかった!!肌への刺激を気にして角質ケアを控えていたのですが、最近は大人肌にもうれしい仕様のものもたくさん出ているんですね。

目次

3通りの使い方が出来る!KANEBO スクラビングマッドウォッシュ

何を使おうかな~と調べてみたら、角質ケア商品が豊富でびっくり。今まで意識していなかったから、目に留まらなかっただけかもしれませんが(笑)いくつか試してみて、私がいいなと思ったのがこれ。

カネボウのスクラビングマッドウォッシュ!モロッコ溶岩クレイを高配合で含んだペーストに、古い角質や汚れなどを除去してくれるスクラブをミックスした洗顔料。

この洗顔料、3通りの使い方が出来るのがウリ。使用方法をBAさんに教えていただいたので、早速シェアしますね!

スクラビングマッドウォッシュ 3つの使用方法

  1. パック洗顔
  2. ぬってから泡立てる
  3. 泡立ててから使う

以下、画像付きで詳しくお届けします。

1.パック洗顔

毛穴のべたつきやザラツキが気になるときに、週一回のスペシャルケアとして、マスク洗顔をするというもの。

肌を濡らさない状態で洗顔料を塗布して30秒ほど置いた後、少量の水またはぬるま湯を加えて泡立て、顔全体を泡で洗いすすぎます。

実際にやってみると、確かにつるんとする!しかも手軽にできるのがいいな~と思います。ただ、肌の弱い方や普段スクラブを使ったケアをしていない方は泡立てるときにつぶつぶが痛いと感じるかも。

2.ぬってから泡立てる

「この方法が一番手軽ですよ~」とBAさんにおススメされたのが二番目の「ぬってから泡立てる」方法。おそらく公式サイトにある「肌に吸い付くような生泥感触のペーストの三段階の質感変化」が楽しめるのがこれ。

あらかじめ濡らした肌にぬり広げて


スクラブを転がすようになじませる。

その後少量の水(またはぬるま湯)を加えると一気に泡立つんですよ~。これが面白い。そしてBAさんがおススメしていた通り、一番手軽です。ざらつきをオフしてつるんとなめらか。ほんと「つるん!」って感じの洗い上がりは毎回感動します。

3.泡立ててから使う

やっぱり肌への優しさが大事という方には、三番目の「泡立ててから使う」方法がおススメ。

だいたいふうせんの実ガム1粒くらいの量で(最初の画像で出してる分くらい)、下の写真のようなもっこもこの泡が出来ちゃいます!!スクラブのザラっとした感じはなくて、弾力のある泡で洗う感じ。流した後はさっぱりして、毛穴もキュっとします。

私は季節の変わり目に肌が敏感に傾くタイプで、特にアルコールの配合されたコスメを使うとたちまち真っ赤になってしまう時々敏感肌タイプ。それでも、つっぱる感じはあまりないかな。

洗顔料を泡立てたもの。

気分や朝の肌状態で「スクラビングマッドウォッシュ」と「コンフォートストレッチィウォッシュ」を使い分けるのがおススメ

KANEBO
スクラビングマッドウォッシュと
コンフォートストレッチィウォッシュ

気になるのが今回発売された「スクラビングマッドウォッシュ」と「コンフォートストレッチィウォッシュ」の違いですよね。実際に売り場にあったら「どっちを買ったらいいの~?」と思いません?

なぜなら価格差、2倍!!

公式サイトでの価格は同量の130グラムで
スクラビングマッドウオッシュ 2500円+税
コンフォートストレッチィウォッシュ 5000円+税

となっております。

スキンケアコスメは自分の悩みに合ったものが合うのが基本。角質ケアしたい人はスクラビングマッドウォッシュがおススメ。弾力泡で摩擦なく洗いたい。汚れは落としたいけど保湿力もあるものがいい人はコンフォートストレッチィのほうが〇

気になる使用感ですが・・・大差ない!というのが正直なところ。成分を見ると違いは確かにありますが・・・。

どっちがいいんだろうと思って毎日交互に使って検証したのですが、はっきりいって好みの問題!!私はコンフォートストレッチィウォッシュが好きなんですね。弾力のある泡で摩擦レスに洗えて、毛穴もキュっとするのに乾燥しにくい。

でも、泡の量がすごくて流すのが大変だったり、そもそも泡立てるのがめんどくさい日もあるし。あと、毛穴目立ちがすごい朝!そんな時は迷いなスクラビングマッドウォッシュを手にとります。

まとめ

コロナが流行り出したころ、「マスクをするのがつらい」ことが悩みだったはずなのに、今は「マスクを外すのがつらい」という悩みをよく聞きます。

つまり、マスクをはずした顔に自信が持てない。マスクの下で肌トラブルを起こしている人が多いということ。

夏は皮脂や汗の影響もあり角質が気になりがちですが、今年はマスクの影響もあって例年より「なんだか肌がざらついている。化粧水が浸透しない。化粧ノリが悪い」と感じている方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解消できる手として、肌の余分な皮脂や汚れを一掃する「角質ケア」って重要だな~と思いました。私も自分の肌の状態をこまめに確認して、その時に合ったケアが出来るようにしていきたいです!一緒にがんばりましょ~!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次