名古屋の美味しいモンブラン!「カフェタナカ」に行ってきました。

寒くなってくると食べたくなるモンブラン。

カフェタナカは可愛らしいクッキー缶も有名ですが、一番人気は季節限定の「モンブラン」なんだそう。

名古屋高島屋のB1Fの和・洋菓子売り場がリニューアルしてカフェタナカのケーキが買えなくなってしまったので(高島屋店に行ったらレガル・ド・チヒロクッキー缶専門店になっていました)、初めて本店に行ってきました~!

クラシカルな雰囲気~!

予想はしていましたが、若干混んでいたのでテイクアウトでケーキを買おうとしたら・・・モンブランがラス1だった衝撃。。。私と夫と長男の三人がモンブランを食べたかったのでどうしようと悩んでいたら見たことのない商品があったのでこちらも買ってみました。

絞りたてモンブランの「絹栗」

岐阜県美濃加茂市の新栗を使った和栗クリームがたっぷり絞られているんだそうです。14時からの数量限定発売でした。店員さんに聞いてみたらモンブランが洋風な味で絹栗は和風という雰囲気とのことでした。ちなみにカフェサロンのほうでは「栗つむぎ」という商品があり、そちらは青りんごのソースがかかっていたり、栗の絞り具合が多少違うとのことでした。う~ん食べてみたい!

大きさの違いわかります??

めっちゃ大きいんですよ。お値段も大きさも3倍くらい!!

食べて納得、左のモンブランが洋風で右の絹栗が和風。どちらも違う雰囲気でおいしかったです♡ですがやはりやはり王道のモンブラン、すごく好きです。カフェタナカの珈琲豆も購入してカフェ気分でいただきました。

母の日にレガルドチヒロのクッキー缶をプレゼントしたら母も夫の母も「すごく可愛くておいしかった!」と喜んでもらえたのでおすすめです~♡

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA